人妻さんとの浮気体験談

妻との肉体関係も既に数年はなくなっていた頃の話です。
ネットを検索していると、浮気したい女性が集まっているSNSがあるとの情報をキャッチしました。

そのSNSサイトで知り合うことになった34歳の人妻さんと、私は浮気をしたことがあります。
その人妻さんは、夫婦仲がかなり冷え切っていたらしく、無性に寂しくて、浮気をしたくなってきたと書き込みをしていました。

そのために、私はその人妻さんと交流を持ちたくなり、人妻さんにアプローチをしてみました。
ラッキーなこともあって、その人妻さんとフリメ交換ができました。

そして、フリメで何度かやりとりをしていると、LINEを交換しようということになって、私たちはLINEの交換をすることになりました。
LINEでチャットや通話などを一ヶ月ほど楽しんでいたのですが、会いたいという気持が出てきたので、私たちは二人で会うことにしました。
私は不倫という興奮することがしてみたかったので、かなり興奮していました。

約束の時間になって、人妻さんが到着をしました。人妻さんは大人っぽい雰囲気の上品そうな女性でした。私はこんなステキな方と浮気できるのかと、ますます興奮してきたのでした。

そして、私たちは一緒にご飯を食べたり、トークを楽しんでいました。人妻さんはすごく優しい雰囲気の人で、とても話しやすい女性でした。そのために、私もリラックスしてトークすることができたのです。
食事を終えると、私たちはホテルへと向かい、いよいよ不倫というクライマックスに差し掛かりました。

ホテルでは、二人で濃密な時間を何時間も過ごせたのです。
私は浮気をしてかなり興奮しましたし、ステキな女性で嬉しかったです。
良い浮気の思い出です。

会社の上司との秘密な休日

“私は会社の上司と不倫関係にありました。
彼はとても優しくて私が悩んでいたり、落ち込んでいたりしている時、
まっさきに気付いてくれていつもどうした?なんかあったか?
俺が聞いてやるよ?と声をかけてくれました。
1番の理解者であり私は彼を1番信頼していたし尊敬していました。
こんな人が彼氏だったらどんなにいいかってずっと思い描いていました。でも彼には奥さんも子供もいるし、なんか別の噂で同じ会社内で不倫してるとか噂もあったので入る隙間もないなと思っていたのです。
不倫関係なんて悲しいし、辛いだけだしと思いつつも彼に対する気持ちが大きくなっていって彼の事を好きになってしまいました。
だめだと思えば思うほど人間惹かれてしまうんですね。
私の誕生日を覚えていてくれて、事前に好きな色を何気なく聞かれたのは覚えていました。誕生日当日お互い仕事だったのですが終わった後会う約束をしました。
彼からの誘いだったのでかなり嬉しかったです。
そして、彼からのプレゼント。
それはブリザードフラワーでした。
今までお花のプレゼントされたことないってゆう
話を覚えていたんだと思ってすごく嬉しくて。
バラの色も私が好きだと言った色をチョイス。
本当に嬉しかった。その選んでくれている時間、
私のことを想っていてくれたかと思ったら嬉しくて仕方なかった。
忘れられない誕生日にそしてキス。
いけないことをしているとゆう罪悪感を抱えながらの恋愛。
誰にも言えない2人の関係。
刺激的ではあったけどゴールのない恋愛。
蟻地獄みたいなものでした。
どんなに想いあっていてもかなわない恋ほど辛いものはないですね。
不倫は二度としたくないかな~。”

Pairsで超絶可愛いJDと付き合えた話

会社に入社して5年、26歳になって彼女と別れてもう2年。
寂しい生活が続いていました。
都内で一人暮らしをしていると、街中カップルなので堪えるんですよね・・笑。

そんな中で僕の強い味方なのが出会い系サイトです。
都内の女の子を探すとき、Pairsは成功する率が高くて良い感じです。
これまで成功したのは3人。
どの子もレベルが高くて最近はずっとペアーズですね。

今回は写真の段階からめちゃくちゃ可愛くてちょっと自分には荷が重いかなぁと思いつつやりとりをしていると結構好感触でした。
まだ大学生の21歳の子らしいんですが、ショートカットが広瀬すず似の可愛らしい雰囲気です。
相互イイネのあとはメッセージのやりとりをしていたんですが、どうやら最近彼氏と別れて寂しいようで「誰かと話したい」「ストレス発散したい」という様子でした。
僕としてはその先を期待してるんですがね笑。
でもこんな可愛い子なら最初は遊びに行くだけでも今後が期待できるかなと誘ってみました。
すると「会ってもいいよ~」という返事。
早速LINEを交換してお茶かカラオケかしようということになりました。

夜の7時に彼女が指定した赤坂の駅で待ち合わせをしました。
彼女は21歳のRちゃん。
小柄で華奢な感じでショートカットの彼女の可愛らしい雰囲気がまさに好みのタイプです。
ウエストが細いので胸の膨らみも良い感じです。

初めは彼女が行きたいといったパンケーキのお店に行きました。
それほど混んでいませんでしたがやっぱり周りは女子だらけ。
彼女的にはパンケーキが食べたい気分と言って気まぐれに決めたようです笑。
話しを始めると結構趣味が合いました。
いつも聞いてる男性アーティストが同じだったりして盛り上がりました。
やっぱりこういう話題が合うと親近感が出てくるので口説きやすくなります。
早速そのアーティストの歌聞きたいとカラオケに行くことに。
なかなか良い展開です。

カラオケは結構得意なのでしっとり系の曲を歌うと「上手~」と言われて好感触。
2時間2人で歌いまくって彼女も完全に打ち解けてくれました。
次はバーへ移動しました。
ここで一気に攻勢をかけます。
Rちゃんはお酒はそれほど強くないようで、カクテル1杯で結構真っ赤。
この時にはもう2人の座る距離も近くなっててご機嫌なRちゃんが笑うと体に触れてきます。
そして「今夜一緒にいたいな~」と言うと最初は迷っていたRちゃんでしたが最後は「じゃぁ一緒にいよ」と言ってくれました。

選んだのは赤坂駅徒歩1分の所にあるラブホでした。
Rちゃんの酔いが冷めて気が変わらないか心配でしたが、ベッドに座ると体を寄せてきて甘えてきます。
ガウンを脱がすとRちゃんの華奢な体に真っ白な肌がもう可愛くて興奮しまくりです。
まだ大学生だというのにこの色っぽい体は反則ものでした笑。
最初は丁寧に愛撫して優しい感じで始めましたが、体を重ねていくごとにRちゃんはどんどん積極的になってきます。
最後にはバックで後ろから突きまくってRちゃんのいやらしい喘ぎ声に興奮しながら2人で絶頂に達しました。
「前の彼氏より全然優しい」と甘えてきてくれてかなり興奮しました。

それからは何度も会っていくうちにどんどん良い雰囲気になって今は正式に彼女と付き合っています。
やっぱりPairsは最高です。

アラサー美容師との不倫体験

若い頃ならいざ知らず、ある程度の落ち着いた年齢になると、出会う女性の何割かは既婚者だったりします。
20代で結婚する人も多いのですし、容姿が良いなら尚更その確率は高いわけですからやむを得ないのですが、アラサー世代ともなると結構な頻度で既婚者です。
新婚早々の女性だとさすがに手出しできるような隙がないのですが、かなり若い頃に結婚した人だと30辺りでちょっと倦怠期、時間があれば少しぐらい遊びたいと思ってしまうのでしょうね。

恋愛というのは願望があるから成り立つものもあるわけで、私もそんな年頃の女性に惹かれ易いこともあるので、結果的に不倫に発展してしまうことがたまにあります。
行きつけのお店の美容師さんもそんな人のひとりでした。
彼女は出会った頃は32、結婚して子供もいます。
子供は実家に預けていて夜まで仕事の毎日、美容師さんは週末仕事なのでご主人とはなかなか休みが合わないのです。
なので火曜日はひとり買い物に出掛けたりするのですが、フリーランスの私は時間が自由、たまに買い物に付き合うようになりました。

最初は楽しく買い物してただけなのですが、ある頃にご主人が海外への出張で一ヶ月ほど留守に、不倫に発展したのはその時でした。
私も長い付き合いの彼女がいましたがどこかマンネリ気味、嘘の理由を付けて外出することが増えました。
もちろんその先には美容師の彼女との楽しいデートがあるのですが、正直美容師さんの方がきれいで大人の女性らしさがありました。
やっぱり経験の差でしょうか、世間知らずの彼女といるより安らぐのです。
火曜のデート、それはしばらく続きました。

友人の夫を自分から誘ってホテルで不倫する

友人の夫と不倫をしたことがあります。いつも友人と一緒に家に遊びにちょくちょく来ていて、家で食事をしては楽しんでいました。とっても明るい男性で、女性を惹きつけるところがあります。

口下手ですが、ちょっとハニカム顔がとっても素敵です。そんな男性を見ていると、何だか好きになってしまうのでした。友人はとっても明るく、よく喋ります。そんな友人とは間逆なその男性は、何となく私に惹かれているような気がしました。

ちょっと疲れているなと感じるところもあり、気の毒だなと思いました。それを慰めてあげたいなと思い、彼を誘い出し、デートに誘ってみたのです。友人の旦那だから、こんなことをしてはいけないとは分かっていても、惹かれてしまったのだから、仕方ありません。

「もし良かったら仕事帰りに会いませんか」と言ってみました。仕事帰りに私が彼の職場の近くまで行き、密会をしようと思ったのです。

彼はとっても驚いた顔をしていましたが、「分かった」と言っては誘いにノッてきました。そこまで誘えればもうこちらのものです。

私はバスに乗ってその職場の近くへと行きました。そして、その近くにある喫茶店で待ち合わせをしたのです。

彼はやって来て、そこで軽く食事をし、ホテルへと行きました。何だか前から付き合っていたような感じがするほど、お互いの波長はすぐに合いました。

いつもは大人しい男性なのに、とっても激しいエッチに何度もイってしまいました。週に2度は会い、ホテルでエッチをして不倫していました。

エッチと言葉が上手い社長にハマってしまい不倫する

小さな会社の社長と不倫をしたことがあります。30代の男性で、私よりも15歳ほど年上の男性でした。最初はタイプではなかったから遠ざけていましたが、食事に誘われてホテルに行ってしまってから、そのエッチのテクニックにハマってしまったのでした。

その社長のペニスはかなり大きく、今までの男性のエッチよりもとっても上手かったのです。その上手いセックスにハマり、まんまとその社長との不倫にどっぷりとハマってしまったのでした。

社長は言葉も上手く、女性を酔わせる言葉を言ってきます。女性がドキドキしてはトキメクような言葉を平気で何度も言ってくるのですが、その言葉にもメロメロになってしまうのです。

エッチをしている時にもいやらしい言葉を言っては私を攻めます。そんな社長が好きになってしまい、ますますハマっていくのでした。

でも、会社の社長なんだから、不倫なんてしてはいけないと思いました。自分から身を引かないと、大変なことになるよなと思うのです。そのうち、社長の夫人に知られてはクビになりそうです。

でも、社長は私に自分と密会をするためのマンションまで借りてくれて、そこで密会をすることになったのです。社長はそこで私を深く愛してくれました。

より激しいセックスをしてくれますし、まるで夫婦のように一緒に食事をしたりもしました。映画を観たり、音楽を聴いてまったりとしていると、もう2人だけの世界です。

ますます社長の魅力に惹かれ、ハマるのでした。